英会話独学術1 イディオムを学ぶ19

スポンサードリンク
from ear to ear :口端が両耳に届くほど】

A:Why are you smiling from ear to ear like that?
B:Because I'll see my girlfriend tonight after a long time!
A:Oh, really? Is she coming back from Germany?

A:どうしてそんなに満面の笑みになってるの?
B:今夜久し振りに彼女に会うからだよ!
A:えっ、ホント?彼女ドイツから返ってくるの?

※「after a long time(久し振りに)」という表現も一緒に覚えておきましょう

from hand to mouth :その日暮らしで】

A:Let's get a drink for a change!
B:You know I'm leading a life from hand to mouth now...
A:Don't worry! It's on me.

A:たまには飲みに行こうよ!
B:僕が今その日暮らしの状態なの知ってるだろ・・・
A:心配するなよ!僕がおごるよ。

※同じhandを用いた表現に「out of hand(手に負えない)」があります

英会話独学術1 イディオムを学ぶ18

スポンサードリンク
for one's own sake :〜自身のために】

A:Ah, I really made a big mistake...
B:Are you OK? You look pale a little.
A:I've done it for my own sake, but now I regret it so much!

A:ああ、ホントに大きなミスをしちゃったよ・・・
B:大丈夫?ちょっと顔色が悪いよ。
A:自分自身のためにやったのに、今じゃ大後悔だよ!

※「for (the) sake of 〜」という語順で使用する場合もあります

for peanuts :〜少しのお金で、〜はした金で】

A:How do you like this pot? This was made a long long time ago.
B:If it's true, I'll buy it for some money.
A:I can't sell you this for peanuts. How much do you pay for this?

A:この壺はどうだね?かなり昔に作られたものだよ。
B:もし本当なら、いくらかで買うよ。
A:はした金では売れないね。いくら出す?

※「for a song(ただ同然で)」という表現も一緒に覚えておきましょう
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。